BLOG
ブログ

2019.11.08 ブログ

5月8日のオープンから

本日11月8日で、ちょうど半年になりました!(祝)
オープンした当時は期待と不安が入り混じる中、半年という節目を迎えれた事に感謝とお礼を伝えたいと思います。
『STUDIO ADVANCE』の立ち上げに関わって下さった工事・施工業者の方々・『ADVANCE』というスタジオを認知して頂いた皆様・ADVANCEの講師達・そして何よりも大切な生徒・会員の皆さん。

ありがとうございます。

今回は新しくホームページが変わって「初のブログ更新」と言うことで、施設管理責任者兼インストラクターのujiroが担当します。ブログ初心者ですが、よろしくお願い致します。

先ずはどこからお話をすれば良いのか...それすらも迷ってしまいますが...(笑)
では、「今回のテーマ」を決めてブログを書こうと思います。

【STUDIO ADVANCEが伝えたい事】

というテーマで今回はお話したいと思います。
これには個人的観点や間違い、そうじゃないだろ!なんて思われる表現があるかもしれませんのでご了承下さい。




【STUDIO ADVANCEが伝えたい事】

STUDIO ADVANCEには大きく分けて二つのカテゴリーがあります。
『健康』と『ダンス』です。

「どうしてダンススタジオってつけなかったの?」「ダンス専門じゃないの?」

「専門」と付けば、その手のプロが行なっている様に見えますし、「ジャンル限定」「専属」なんて言葉が付けば、それに特化した様にも見えます。
限定や特定する事によって「それに対して深く取り組める」可能性を感じます。
実際にそうだと思いますし、そう感じます。
ですが「それを望んでない人達」はどうでしょう? 
例えば、健康を意識してヨガやピラティスをしたいのに、ダンススタジオにいきますか?
ダンスをしたいのに、ヨガは習わないですよね?
ラーメンを食べたいのにお寿司屋さんには行かないのと同じです(笑)

なのでDANCESTUDIO ADVANCE
ではなく、STUDIO ADVANCE

現在のバランスで言うと、3:7くらいの割合でダンスの方がレッスン数は多いです。
個人的には、そこのバランスは改善が必要かなと思いますが...

話を戻しますが『一人の望みを少しでも叶えられる』可能性のある場所

それが、DANCESTUDIO ADVANCEではなく
STUDIO ADVANCEとした理由です。

一人の望みを少しでも叶えられる様にと考えたとき、やはり限定的にしてしまうと可能性が少なくなってしまうのではないかな...と。
DANCESTUDIO ADVANCEで、ヨガをしても問題は無いと思いますが、ヨガをしたい人たちは見てくれないでしょう。
自分だったら間違いなく見ません。
そういった『可能性』を広げる為なのです。

では、さっきから出てきている『可能性』って言葉はいったいなんの事でしょう?集客の事でしょうか?(笑)

間違いでは無いです。たくさんの人に来てもらいのは隠さずして事実です。
が、たくさん人が来る様にする為の『可能性』ではないです。
はっきり言うとそこではないです。
『可能性』とは

【今の自分よりも、より良くなる可能性】

の事です。
言葉を変えると

【素敵な未来を手に入れる可能性】

オーバーな言い方になってしましましたが、どちらも同じ様に感じませんか?
僕自身、某スポーツクラブに勤務していた時代、トレーナーとしてたくさんの方にトレーニングの指導をしてきました。
目的や目標を聞いて、それに対してどうアプローチをかけ、どう達成していくのか?
また、達成した時の表情やその人自身が充実していく姿が、なんとも自分の事のように嬉しく思いました。

それと同じようにSTUDIO ADVANCEでも出来るならば...

僕は元々歌手志望でした。
『歌の肥やし』という事で、元々好きだったダンスも習い始め、色んなことがありましたが結果としてダンサーになりました。
歌手にはなれていないけど(笑)
たくさん失敗しましたし、諦めそうにもなったし、周りから白い目で見られることもありました。
ずっと追いかけてきた結果が、良くも悪くも今の自分です。
今も色々と追いかけている途中です。
こう言うと、ずっと進み続けている人って思われるかもしれませんが、何も進んでいない自分...「停滞」の時期はありました。
しかし、残念ながら「停滞」つまりは「止まっている状態」からは何も生まれません。しいて言うなら「止まっている状態からは何も生まれない」と伝える事が、止まっていた人間から言える事ではないかなと思います。

まだまだ自分自身が未熟で、学ばなければならない事もたくさんあり、偉そうな事は何も言えないけど『何が大切な事か』はだんだんわかってきた気がします。

それらを、このSTUDIO ADVANCEと言う場所を使って、少しでも皆の力になるのであれば...夢がひとつ叶った気がします。

『大切な何か』とは、家族・親友・チーム・絆・趣味・信念・夢・目標...etc
たくさんある中で、何でもいいんです。
本当になんでも。

その大切な何かを見つけたり・気が付いたりした時点で...いや、見つけようと動いた時点で今の自分より進んだ事になります。
【STUDIO ADVANCEが伝えたい事】とは
そんな『なんでもいい大切な何か』を見つけたり・気が付いたりしていける様な、素敵な人になって欲しいと願います。

うまくまとまっていない文面だったかもしれませんが、少しでも気持ちが伝われば嬉しく思います。
最後になりましたが、STUDIO ADVANCEのADVANCEを訳すると【進む・進化・前に】の意味があります。
STUDIO ADVANCEに関わっている全ての人たちが、言葉どうり前に進んでいける様にと、心から願います。
(ちょっと固かったかな?笑)



SHARE
シェアする